■2017年5月現在の斜め上下な昼休みや通勤・通学時間帯でも速度低下しにくい格安回線ミニ特集
(遅い格安SIMに削られる時間を仕事にあてたら、いくら得するだろう・・・・):
・au系LTE回線なら UQ mobile (リンク→auネットワークで月々980円(税抜)~!【UQ mobile】)
・ドコモ系LTE回線なら LINEモバイル(リンク→LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!)
・simフリー端末で最速の格安SIMを目指すなら少し高めでもワイモバイル (リンク→Y!mobileストア)
3社のテレビCMを観ましたが上記の通信速度のメリットには触れず。モッタイナイ。

2017年4月15日土曜日

Windowsの「システムイメージの作成」でのエラー(0x80070001)の解決法 @PC @windows @トラブル対処


Windows7辺りから有る「システムイメージの作成」(OSのバックアップ)でエラーが出て、自力で解決したので掲載します。残念ながらGoogleでは見つかりませんでした。


■■■ 症状 ■■■
Windows10 Homeの「システムイメージの作成」の「バックアップをどこに保存しますか?」の画面で「このコンピューターにバックアップデバイスが見つかりませんでした。ファンクションが間違っています。(0x80070001)」と表示され、バックアップを実行できない。


■■■ 解決方法 ■■■
仮想ドライブを切断する(私の場合はTrueCryptのドライブをアンマウントしました)。


■■■ 提案(愚痴) ■■■
「このコンピューターにバックアップデバイスが見つかりませんでした」ではなく「このコンピューターにバックアップデバイスとして認識できないデバイスが見つかりました」と表示するのが正しいです。なぜなら、バックアップできるデバイスも繋いでいたのですから。言葉は正しく使って欲しいものです。

エラーが出るドライブが有ったらそこで止まらずに、エラーメッセージを出しつつエラーが出ないドライブでバックアップできるか試して欲しいですね。
お願いですから、例外処理を適切にして欲しいです。マイクロソフトの製品ってこんな感じなのでしょうか?

そう言えば、近年のWindowsはエクスプローラーがディスクにアクセス中に「空のフォルダー」と嘘をつきますね。実際はただの「アクセス中」なのですが。


(コメントされる場合はコメントの最初にjjjjと入れて下さい。無い場合はスパムとみなされてしまいます。 English comments will be welcomed. If you have any comments, please write 'jjjj' at first of your comments OR spam filters will delete your comments.)

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

免責:本ブログの内容により、いかなる損失が発生しても本ブログの記述者は一切の責任を持ちませんので、その程度の内容としてご活用下さい。