■2020年2月現在の昼休みや通勤・通学時間帯でも速度低下しにくい格安回線(MVNO)特集
 (遅い格安SIMに削られる時間を仕事にあてたら、いくら得するだろう・・・・)

■銀行の預金保護制度の様に、法令でFXにも倒産時に信託保全で保護が義務付けられます。
5-7年間使う事が無さそうなお金は定期預金よりFXのスワップポイントがお勧めです。
口座作成は無料なので、使ってみて自身に合った方を利用する事をお薦めします。
●機能はシンプルだけどスワップとスプレッドは最強水準。最大5万円キャッシュバック(2020年2月10日現在)


■期間限定ポイントの消化にいかが? JCBギフト・ nanacoギフト(yahoo) ・ギフト券店(楽天)

下は売れ筋上位の医薬品で通常はコンタクトレンズが上位独占ですが、世相を反映して新型コロナウイルス騒動以降はマスクが上位独占。その後は消毒液や酸素飽和度測定器、非接触体温計なども出現。詳しい記事はこちら。
免責:本ブログの内容により生じた損失について本ブログの記述者は一切の責任を持ちませんので、その程度の内容としてご活用下さい。出所が怪しい情報は新規の着眼点を得るために使うべきで、興味を持った場合は信頼できる情報源(実体験含む)で検証して下さい。さらに、その検証結果を公開してもらえると有り難いです。

2017年4月22日土曜日

ブログにコメントが来たときのメール通知機能について、各ブログサイトで調べてみた @ネット @Google

ブログにコメントが来たときのメール通知機能について調べたところ、

・Google Blogger : 投稿者の名前とコメント内容の通知有り
・Fanblog (A8.net): 投稿者の名前のみ通知有り
・Yahoo Blog: コメント内容の通知設定が見当たらず (ご存知でしたらコメントをお願いします)

との事で、Google Bloggerであれば、自分のブログにコメントが投稿された際にメールでコメントの内容が把握できるので、すぐにコメント掲載の承認と返信ができます。しかも、通知メールにコメントの承認、削除を一発で行える直リンクまで有ります。さすが世界のGoogleは違いますね。
(設定方法: 設定 > 投稿、コメント、共有 > コメントの管理 > 「管理リクエストを次のアドレスにメールで送信」の欄に通知用のメールアドレスを入力)

Fanblog(A8.net)はスパムコメントなど掲載できないコメントが来たとしても、通知メールからはコメント内容がわからず、確認するためにブログの設定画面をわざわざ開く必要があるので、スパムコメントが来た時に面倒臭そうです。

Yahoo Blogでコメントの承認制を運用するのは面倒そうですね。ただ、新規投稿用のボタンが押しやすい場所に有るのは非常にGoodです。



追記: Fanblogのサポートに質問および要望として、
「現在、コメントを承認制にしており、コメントが投稿された時にメールが来ますが、コメントの内容もメール本文に書いて頂ける様なオプションの実装をお願い致します。それが無いとコメントの通知がメールで来るたびに御社のサーバーにログインしてコメントの内容を確認する必要があり、御社のサーバーに無駄な負荷をかけてしまいますので、ご検討のほど宜しくお願い致します。」

と送りました。その結果、返信として

「コメント投稿時のメール通知につきましては、通知内容をご自身 設定して頂くようなオプションはご用意しておりません。お手数ではございますが、旧来通りファンブログ管理画面にログインしてご利用頂ければと存じます。」

との事で、現状変更の見込みはありませんでした。残念。



(コメントされる場合はコメントの最初にjjjjと入れて下さい。無い場合はスパムとみなされてしまいます。 English comments will be welcomed. If you have any comments, please write 'jjjj' at first of your comments OR spam filters will delete your comments.)

スポンサードリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿